【重要】ベルブランを妊娠中に使う際の注意点【要確認】

【重要】ベルブランを妊娠中に使う際の注意点【要確認】 ベルブランの使い方

ホルモンバランスの変化が起きる妊娠中は、特にニキビが気になるもの。

妊婦さんこそ、ニキビケアをしたいと思いますよね。

ベルブランは、妊娠中に使っても問題ないのでしょうか?

ベルブランは妊娠中でも使える?

ベルブランは妊娠中でも使えます

というのも、ベルブランは薬ではないので、直接影響を及ぼす可能性は考えにくいです。

 

ただし、不安な場合は念のため医師との相談をおすすめします

妊娠中は大事な時期なので、心配しすぎるくらいが良いと思います。

 

でも、単に「大丈夫」といっても、本当に妊娠中でも影響なく使えるのか心配ですよね。

ベルブランの成分で、妊婦さんにとって良くない成分はないか調べました。

妊婦さんに悪い成分はない?

妊娠中に禁忌、という成分はありませんでした。

有効成分である「トラネキサム酸」「グリチルニチン酸k2」も、影響なく使えます。

 

トラネキサム酸に関して、アメリカの機関が設けている「FDA薬剤胎児危険度分類基準」で、リスクは考えにくいとされています。

また、グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)に関しても、外用であれば影響は考えにくいと言われています。

内服タイプの場合、過剰摂取により悪影響があるようですが、ベルブランは外用なので問題ありません。

普通に使う分には、特に影響はないと考えて大丈夫です。

 

★こちらの記事が参考になります★

まとめ

ベルブランに副作用はなく、成分面でも問題ありません

妊婦さんでも、問題なくベルブランを使用することができます。

ただし、心配な場合はかかりつけの医師に相談するのがおすすめです。

【ベルブラン】口コミで分かった!効果が出ない2つの原因と対策方法
辛いニキビあとにアプローチしてくれる美容液「ベルブラン」。 「ベルブランが気になるけど、本当に効果があるのか心配…。」と思いますよね。 ベルブランで本当にニキビケアができるのか、口コミをもとに調査しました。 ベルブランで本当に...