ベルブランの使い方|一層実感できる、コットンパックの方法も紹介!

ベルブランの使い方|一層実感できる、コットンパックの方法も紹介! ベルブランの使い方

普通に使うだけでも、優れた潤い力のベルブラン

でも、「それだけだと足りない」「もっとみずみずしさが欲しい」、そんな人もいますよね。

ベルブランの基本的な使い方と、一層実感できるコットンパックの方法をご紹介します。

ベルブランの【基本の使い方】

まずは、ベルブランの基本的な使い方をご紹介します。

使い方

朝・晩と1日2回、使用してください。

1.洗顔し、ベルブランを使用していきます。

2.手のひらに4~5プッシュ取ります。

3.手のひらでしっかり顔になじませ、浸透させます。

ベルブラン使い方

洗顔後、すぐにベルブランを塗るのがコツです。

これだけでも十分に潤いは感じられます。

しかし、「もっと効果的に使いたい」「もっと潤したい」という方は、コットンパックがおすすめです。

コットンパックのやり方

コットンパックのやり方

続いて、ベルブランの実力をより実感できるコットンパックのやり方をご紹介します。

 

コットンパックのやり方

1.精製水にコットンを浸し、軽く絞ります。

2.コットンにベルブランを4~5プッシュ馴染ませます。

3.コットンを2枚に割きます。

4.気になる部分に貼って、3~5分経ったら剥がします。

5.お手持ちの化粧水、保湿クリーム、乳液でしっかり保湿をしてください

 

精製水とは

不純物のない、純粋な水のことです。

スキンケアでもよく使われています

薬局・ドラッグストアでも購入することができます。

 

通常のベルブランでのケアを行ってから、コットンパックをするとGOODです!

まとめ

ベルブランは基本の使い方でも、十分潤いを感じられます。

普通のケアに加えてコットンパックをすることで、一層ベルブランの実力を引き出すことができます。

普通のケアでは物足りない人、もっと実感したい人は、追加でコットンパックもおすすめです。